日本メディアのタブーに挑む女性アナウンサーを描いた新作ドラマ「報道バズ」

2月5日、有料配信開始!!特設ページはこちら

HodoBuzz_KeyVisual_Yoko_16-9.PNG

「​日本の外にいるからこそ見える、日本の物語を届けたい。」

​長年の会社員生活を辞め、ニューヨークに渡りこつこつと低予算のインディー映画を制作し続ける日本人女性監督。

芸能人としてのキャリアを捨て、マンハッタンを自転車で何度も転びながらオーディションに駆け回る日本人女優。

ゲイである事を隠さないで良いんだ。そんな自由の国に憧れて渡米した日本人男性脚本家。

​お金も経験もコネも無いそんな3人が、お互いに出会って気づいたのは「日本に届けたい物語がある」ということ。

 

汚くてうるさい地下鉄にも慣れた。
 

訛がある英語も大声で話すのが普通になった。
 

嫌われても構わずNOを言うようになった。
 

スーパーで、知らない人と世間話をするようになった。

久しぶりの友人に会うと「アメリカにかぶれちゃったね」と言われる。

でもアメリカで生活してきた約10年間、ずっと頭にあったのは

これが東京にあったらいいのにな こういう所は関西と似てるな これ、お父さんとお母さんに見せたいな

​外に出て初めて気づいた、自分や日本についてのたくさんの喜怒哀楽。

それを物語にして日本に届けられたら

昔の自分たちは、きっと見たかったはず。

​デルックは、そんな思いで作品をつくっています。

 

理念

カメラの裏側に新しい視点を


未来志向の作品を目指して:

「女らしさ」「男らしさ」「日本人らしさ」にまつわる固定観念と戦うキャラクターたちを描いています。


 
過去の作品「ニアベ」

 

作品

アジア最大のウェブドラマ・フェスティバルであるソウル・ウェブフェスト2018に2ndアベニューが公式セレクションとして選ばれました!!

日程: August 16 - 18, 2018
メイン会場: Hotel Park Habio, Seoul.
詳細はフェスティバル公式ウェブサイトをご覧ください

​ニュース

 

連絡